10キロ痩せたら痩せて綺麗になって幸せになれますか?

スポンサーリンク

10キロ痩せたら痩せて綺麗になって幸せになれますか?

私は小さい時から肥満体で痩せてるということの経験がないです。痩せてるとより普通の体型で生きるという経験がないです。160センチ80キロ。。小さい時からデブで今でもずっとデブの27歳です。さんからは不健康だから痩せなさいって言われてるんですけど、ダイエット頑張ってもなかなか痩せられないし痩せている時の感覚がつかめないので必要性を感じないんです。どうしたら痩せるモチベーションが継続するのか?やっぱり痩せると綺麗になって幸せになれるのかな?もちろんデブのままでいたくないと思うし可愛い服を着たり、男の子にもモテたいと思うんですけど、痩せてる子でも不幸せそうな子っていますよね。なんかネチネチ人の悪口ばかり言ってたり、すごくスタイルが良くて綺麗な子なのに、まだ痩せたいとか言ってダイエットばかりして食べたいものも食べてない。ってどうなのかなと、デブ肯定派の痩せられない言い訳だと思われるかもしれませんが。。。ただやっぱり10 kg ぐらい痩せるあともう少し身軽になるしではあってももうちょっと綺麗におしゃれできるし健康にもなれるから、痩せたいなと思ってます。

健康維持を目的にダイエットしよう

痩せたいモチベーションをどう作るかということですね?太っていてもあなたの場合それほど悩んでいないという感じがします。本人が太っててもそれでいいと思うのならそれも人生ですし、痩せてるからといって、おっしゃる通り幸せじゃない人もいっぱいいますよ。特に歳をとっていくと痩せている人より太ってた方が幸せそうに見えたりしますよね。若いときよりプラス3キロから5キロぐらい太った方が若く見えるし、幸せに見えるとも言われてます。あなたの年齢だともう少しで中年の領域に入るわけですから、太っていても、幸せそうなおばさんという感じで本人が良ければ良いと思います。そうなってくると痩せるモチベーションはやはり健康面だと思いますよ。美容目的で痩せようという動機がなければ健康目的で頑張るしかないです。やはり80キロあるといろんな成人病の原因になりますよね。糖尿病や心臓病、脳血管疾患、乳癌大腸癌などは肥満が原因でなりやすいと言われているし。深刻なのが膝への影響です。私のおばあちゃんは昔からデブだったんですがで膝を完全に壊してしまい、その後寝たきりになってしまいました。年を取ってから膝を壊すと本当に修復不可能です。そして一旦寝たきりになるとそこからリハビリで元に戻すのが非常に大変ですよ。結局おばあちゃんは寝たきりになってから2年で他界しました。

まあこんな暗い話ばかりでうんざりかもしれませんが、肥満はやはり健康に良くないです。27歳ならこれから子供も産みたいと思うんじゃないですか?これから好きな人ができて結婚して妊娠するかもしれませんよね。肥満だと妊娠して出産するまでに非常に苦労します。妊娠中は妊娠中毒症と言う病気になりやすいと言われています。それから難産にもなりやすいです。ですから今若いうちに健康のために10 kg 痩せる努力をなさったらいかがでしょうか?これから健康で生きていくためには、食生活とか運動とか、人生全般にわたって続けていかなきゃいけない習慣てあると思います。美容目的のダイエッターと違って健康目的でダイエットするなら長期的に健康的な痩せ方を選んでくださいね。食事は炭水化物を若干減らし、質の良いタンパク質、ビタミンミネラルの多い野菜をたくさんとる。運動は続けられることを、コツコツ続ける。ウォーキングや、太ってる人は水泳がお勧めですね。太ったままの状態でウォーキングや激しいジョギングをすると本当、膝を壊します。膝壊れると運動ができなくなるので結局ダイエットが頓挫してしまうことにもなりかねないので注意してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする